【必見】本屋ナンパは成功率が高い?ナンパ方法からナンパにおすすめの本屋まで

ふらっと立ち寄った本屋で立ち読みをしていたら、素敵な女性と出会うことがありますよね。

そんな時は、声をかけたいけど、どうすればいいか分からないという人が多いのではないでしょうか。

そこで今回は、本屋ナンパの方法やナンパに適している本屋についてご紹介したいと思います。

ちなみに僕は、夏目漱石の「我輩は猫である」を読んでいた女性に、なんだか文学的な魅力を感じて声をかけた経験がありますよ。

【ナンパの10倍以上出会える↓↓↓】
ハッピーメール

本屋ナンパは成功率が高いのか

本屋ナンパの成功率は、街中でナンパをするより高いです。それは、女性が無防備だからです。

街中でナンパをする場合は、ガードを固めている女性に声をかけることになりますので、ナンパをするのが難しくなります。

また、周りからの視線を気にするため街中ナンパは、成功させるのが難しくなりますしかし、本屋は女性が無防備(気をはっていない)ということもあり、ナンパを成功させる確率が高いです。

本屋でナンパをする時は、街中でナンパをするような面白い感じで声をかけてはいけません。面白い感じのナンパをしてしまうと、絶対と言っていいほど、失敗しますよ。

本屋ナンパをする際には、誠実そうな人だな〜と思われることが何よりも大事になってきます。また、インテリ系の人なのかな〜と思われるのも効果的です。

本屋でのナンパ方法

読んでいる本について触れる

本屋でのナンパ方法としては、おすすめなのは読んでいる本について触れるという方法です。

僕が実際に行ったナンパ方法を例に出すと、「夏目漱石 : 我輩は猫になる」を読んでいる女性がいました。

その女性に対して、「夏目漱石いいですよね〜」と言うと、女性はキョトンとした顔で、「えっはい〜そうですね」と答えてきました。

そして僕はすかさず、「夏目漱石が好きなんですか〜?夏目漱石のこころって小説も良いですよ!」と言うと、女性は、「あっ私も読みましたそれ!」と返事をしてくれ、そこから会話が続きました。

その後は、一緒に夜ご飯を食べに行くというところまで、持っていくことができましたよ!

読んでいる本について触れることで、女性に対して親近感を持ってもらうことができます。同じ共通点を持っている人に対して、好印象を持つケースが多いです。

そのため、本屋でナンパをする場合は、読んでいる本について触れるのがおすすめです。

読書カードをあげる

読書カードを使うナンパ方法は、本屋でナンパなんて無理だ!!と思っている男性にぴったりのナンパ方法です。

本屋で声をかけたい女性に、「すいません、これよかったら使ってください!」と言って、読書カードをあげることで、自然と女性に声をかけることができます。

読書カードはもらってからすぐに本屋で使えるので、もらって嬉しくない女性はいません。そのため、高確率でナンパに成功します。

実際にこの方法で、何度もナンパをしたことがありますが、今のところ7回中7回成功しています。

このナンパ方法は、ナンパだけどナンパっぽくない声のかけ方ですので、自然と女性に声をかけることができます。

声をかけたいけど、勇気がないという人はこの方法を使ったナンパを挑戦してください。

いつも見かけます!

このナンパ方法は、よく行く本屋に声をかけたい女性がいる場合に使えるナンパ方法です。

声のかけ方としては、「いつも見かけます!OOに興味があるんですか〜?」というような感じで、声をかけるようにしましょう。

OOは、女性がよく見ている本の分野です。例えば、英語に関する本をいつも見ている場合は、「英語に興味があるんですか〜?」というように声をかけましょう。

他の場合も同じで、声をかけたい女性が気になっている本のジャンルについての質問をしましょう。そうすることで、自然と会話をすることができますよ。

いつも見かけます!というナンパ方法を使う時は、注意しないといけないことがあります。

それは、不審者に思われないようにすることです。不審者と思われてしまったら、言うまでもありませんが、ナンパに失敗しますよ!

「いつも見かけます!OOに興味があるんですか〜?」と質問をして、「はい!そうですけど、、」と返ってきた場合は、「実は僕も興味があって!」というように、違和感のないような返答をしましょうね。

本屋ナンパの極意は、いかに不信感・違和感をなくすかということですよ。

ナンパしやすい本屋3選

蔦屋書店(カフェスペース有り)

ナンパに適している本屋は、蔦屋書店(カフェスペース有り)です。蔦屋書店の中には、スタバが入っている店舗があります。

スタバなどのカフェスペースと、本屋が一緒になっている店舗は、雰囲気がガヤガヤしているので声をかけやすい雰囲気がでています。そのため、ナンパには最高の場所ですよ。

蔦屋書店で、ナンパをする場合は「読書カード」をあげるナンパ方法以外に、「スタバのカード」をあげるナンパ方法が使えますよ。

スタンダードブックスストア

スタンダードブックストアは、「本屋だけど、ベストセラーは置いていません。」というコンセプトの本屋です。

この本屋には、本だけではなく雑貨などの他では見つけることができないお洒落のアイテムがたくさん揃っています。そのため、可愛い女性やお洒落の女性がたくさん足を運ぶスポットです。

センスのある女性と出会いたい!と思っている男性は、スタンダードブックストアに行ってみるのが良いですよ。きっと、望み通りの女性に出会うことができます。

スタンダードブックストアは、カフェスペースがありますので、蔦屋書店と同じく、声をかけやすいですよ。

Book and Bed

Book and Bedは、「泊まれる本屋」として、20代〜30代の女性に人気のスポットです。このスポットの魅力としては、本に囲まれた空間で眠ることや、コーヒーなどを飲むことができる点です。

Book and Bedでは、本を購入することができないので、「読書カード」をあげるナンパはできません。

しかし、空間自体の距離感が近いので、「センスのある本を読んでいますね。」というように、自然と声をかけることができますよ。

また、Book and Bedはインスタ映えスポットとしても知られているので、「写真撮ってあげましょうか」というように、自然と声をかけることができますよ。

本屋ナンパよりも出会えるのはハッピーメール


本屋でナンパなんて無理だ!と思っている男性が多くいますが、実際はそんなことはありません。

街中で声をかけるよりも、本屋でナンパをする方が成功確率は高いです!そのため、本屋で声をかけたい女性を出会ったら勇気を振り絞って声をかけましょう。

本屋ナンパよりも効率よく、遊び相手の女性と出会いたい、ワンちゃんできる女性と出会いたいという男性はハッピーメールがおすすめですよ。

ハッピーメールの魅力
  • 24時間365日対応の安心サポート
  • 登録者数1700万人突破
  • サクラ・不正利用なし
  • 大手企業が運営しているので安心
  • フリーメールで登録可能

4人1人がマッチングアプリで出会っている時代。

遊び相手を探すのは、本屋ナンパよりもハッピーメールが良いですよ。

ハッピーメールには出会いがなくて、遊び相手を欲している女性がたくさんいます。

遊び相手が欲しいと思っている人は、登録してみてください。本屋ナンパがバカらしくなるぐらい出会えますよ。

【ナンパよりも10倍の出会いが待ってる↓↓↓】

ハッピーメール